Boeing 737-800に乗りたいP訓練生のブログ

現在ニュージーランドでパイロットの訓練をする若者のブログ

雑記

それもーらい。+近況

日々の人生をうまく生きていくために必要なこと、なんて考えたりしている話と少し近況を。

ライセンスとか技能証明とか

ライセンスのお話についてメモ程度。ほぼ自分のために書いてます。

来訪者

最近、何の縁があるのか、自分が通う航空学校へのビジターが多いって話。

疲れる

パイロットって仕事をしたいなぁなんて思って訓練に励んでおります。が、いささかこの仕事は疲れるなぁ。なんて思う話を少しずつ。

うだうだ考えずにまーっすぐ

自分はね、昔とても良く考える性格だったと思います。色々と。んで、考えて出した結果が、むしろ足を動かすスピードを遅くしてしまう。なんてこともあったなぁ。って話を。

自分で死にかけるからわかる

そういや、パイロットの訓練してて気づいたこと。ちらっと。話そうと思った話。

親についての話をちらっと。

なんでパイロットかって。

お久しぶりです。パイロットになりたいと思った理由について書こうと思います。

プレッシャーとの戦い

プレッシャーとパイロット。その関係性と、一般の人には理解しがたいことなどなど。

モードブラボー

「一週間の生活」は簡単にぶっ壊れるというボヤキをちらっと.....

後押し

後押しがたくさんあるなーと思った話。

時間が飛ぶ

"time flies first." なんてよく言ったものだと思う話。

やってないように見えるのがクール

短文で、どういう勉強スタイルがええのか。って話。

モチベ

前にいらっしゃった「神」と崇められる教官が言ってたこととモチベーションといろいろと。

空港と機内って違うわ

空港にいるときと、機内にいるとき、やっぱ違うなーって思った話。

英語できるよとか

英語ができないとか、できるとか。よくそんな話をするけど、さて、英語ができないってどんくらいだよという話を軽く。

お前どーしたいよ。

人はなぜ転職するのかって話。

結局無意識に決めてる

自分の無意識にある考えって、やっぱり絶大なんだと思った話。

意志の確認

人が思っていることと、自分が思ってることの確認作業ってのは大切だなーと思った話。

海外で羨ましく思うこと。

同期の方...が、とても羨ましい、という話。どうも過去の自分を見ているようで。

ANAの対応の批判

大方の航空会社、航空業界の情報は専門サイトから手に入れている。だから、基本的に「お客様向け」の情報は見ない。で、ANAが出している「お客様向け」のサイトの情報の対応に批判があったという話。

コンパスと定規

コンパスは正確な円を描く道具。定規は正確でまっすぐな線を引く道具。でも、基準がなければその線も円も描けない。さてどうしよう、な話。

忘れたくないこと。

最近悩む。というか考える。パイロットになるために、航空学校に入る。航空学校を卒業して、そこそこ良いパイロットになっていなければ、当然仕事として、採用されることは難しい。じゃあ、初期の段階で、良いパイロットたらしめることとは、って話を。

えりてまさん

結節性紅斑の経過...と今後どうしようかという話。さっくり。

不安

不安って面白いなーと思って。原因はいろいろあって、それをみることによって、自分はどういう人間だ、こういう人間だ、と思えるから。そこで2つの不安を書こうと思った話。

現在からみた過去

お茶屋も、レセプションも、考えてみればやってる当時はものすごくどーでもよかったり、やめたいと常日頃叫んでみたりしたものの、過去を振り返ればやはりそこにあった達成感的なものを感じることができるのではないか、って話。

さしょー(2)となんやかんや

査証のくだりの続きです。

勘違い

人は、わりと初対面での印象が良かったら仲が良くなれるような錯覚に陥ってしまうけど、それは違う話。

バレる。

人間ってね、思いのほか、自分の身体からのシグナルを発しているものだと思った話。

自分は言わない。

よくあるじゃない、人に「言いたがる」ような人たち。人のだめなところばかりが目に付き、それを注意してやろう、アドバイスしてやろう、とそういう人たちが。 でも、自分はそういうのよっぽどのことがない限り口にしない。 だって面倒臭いじゃない。