読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Boeing 737-800に乗りたいP訓練生のブログ

現在ニュージーランドでパイロットの訓練をする若者のブログ

フラットのオーナー

性格 雑記

自分より3倍も歳の違うオーナーからもらった一言の話。

 

 「生きていると、人間は知らずしらずの内に、他人をよく見ている」

「その知らずしらずのうちに見られてきた人となりで人間は判断される」

「自分が見られている姿とは、生き様であり、人となりである」

「その、素直さは大切にして、活かしたほうが良い」

 

 

だーってさ。

 

NZに居る間、いわゆる"間借り"、「フラット」を借りている。

一軒家で、その家に血縁も関係性もなーんもない人間たちが住むというシステム。日本みたいにアパートメントハウスがないから、こういうスタイルになるんだけど、面白いよね。毎日人と顔を合わすし、嫌だったら出ていけるし。

 

多いところだと、5〜7人くらいで1軒屋に住んでるケースも。

 

うちはそのオーナー(家主)が日本人で、3倍以上、3.5倍くらい年齢差がある人。その人に不思議なことを言われたので一応メモというか...。

 

まぁ、だいぶお歳を召しているので、よくニュアンスがわからないところ、説明が不可能な部分もあるものの、そういうことらしいです。

 

おわり。